ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
メインメニュー
山野草日記 - 最新エントリ
 最新エントリ配信

最新エントリ
2022/10/14
カテゴリ: 山野草日記 : 

執筆者: sanyasou (5:03 pm)
キク科のオヤリハグマや、オオカニコウモリの白い独特の花が咲いています。

リンドウ科のリンドウもあちこちで咲きだしています。
2022/08/29
カテゴリ: 山野草日記 : 

執筆者: sanyasou (10:44 am)
その名の通り、舟を吊り下げたような形態の花が密やかに咲いています。

種を弾き飛ばす一年草で、その年で生える場所が少し移動しています。
2022/06/14
カテゴリ: 山野草日記 : 

執筆者: sanyasou (1:07 pm)
〇山野草部門

 かたくりを 恋ふてかよいて 米寿かな  加藤祐子

 堅香子見 夫婦手を取り 山歩き     田中偉郎

 すがすがし 五月緑の 風の音      庄司恵梨子

〇神 社部門

 うぐいすの 初音を招く 社かな     兎十夢

〇環境エコ部門

 うぐいすや 一山我の 棲み処とす    兎十夢


 入選、おめでとうございます!
 ※一部の作品に俳句会会長による手直しが入っておりますこと、御承知おきください。
  後日、記念品を送付させて頂きますので、暫くお待ちください。
2022/06/01
カテゴリ: 山野草日記 : 

執筆者: sanyasou (7:08 am)
ご応募ありがとうございました!

郵送作品については昨日5月31日の消印迄有効とさせて頂きます。

審査のため、しばしお時間を・・・。
2022/05/10
カテゴリ: 山野草日記 : 

執筆者: sanyasou (4:05 pm)
俳句コンテスト、地味ながら継続中です。

ふるってご応募ください!
2022/04/27
カテゴリ: 山野草日記 : 

執筆者: sanyasou (7:00 pm)
東京や横浜などから20名のツアーでお越し下さいました。お疲れさまでした。

ご質問頂いた植物はカメラのモニターが小さくてはっきりしませんでしたが、オクモミジハグマと思いました。

キク科の花では、オオカニコウモリも存在しますので、勉強しておきますね。( ..)φメモメモ
2022/04/14
カテゴリ: 山野草日記 : 

執筆者: sanyasou (8:59 am)


ラン科の多年草で、日本を代表する野生ランです。

花言葉は素心
2022/04/14
カテゴリ: 山野草日記 : 

執筆者: sanyasou (8:52 am)


ショウジョウバカマの葉先から、ミニチュア個体たる栄養繫殖体が切り離されようとしているところで、下部は地面にくっ付こうとしています。

やがて茎をぐんぐん伸ばし、種子を風に乗せようとするあたり、子孫を残すことへの頑張りが凄い植物だな、と思います。
2022/04/11
カテゴリ: 山野草日記 : 

執筆者: sanyasou (3:13 pm)
カタクリと共に、センリョウ科の一人静も出てきてました。

2022/04/11
カテゴリ: 山野草日記 : 

執筆者: sanyasou (9:39 am)
かたくりは例年より一週間近く遅れた模様です。各所で花を開いています。

昨日は、仙台市青葉区吉成台の仙台自立の家の皆様による手作りクッキーなど、

授産品販売が行われ、来園者に好評でした。有難う御座いました!

(1) 2 3 4 ... 145 »