ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
メインメニュー
山野草日記 - sanyasouさんのエントリ
 sanyasouさんのエントリ配信

最新エントリ
2018/09/14
カテゴリ: 山野草日記 : 

執筆者: sanyasou (4:10 pm)


冒険広場の奥、谷側の藪にツリフネソウが群生しています。ツリフネソウ科の一年草で、居なくなったかな?と思いきや、年によって場所を変えて出現しています。無事でなによりというところです。やがて時期を迎えると、ばねの力で種子を弾き飛ばします。
2018/08/15
カテゴリ: 山野草日記 : 

執筆者: sanyasou (9:08 am)
当管理人は最近顔を出せずにおりますが、ご紹介だけでもさせて頂きたいと存じます。

アユつかみ体験 (無料)*アユ塩焼き1 匹300円

平成30年8月25日(土)

午前10時〜12時(受付:9時半〜) 小雨決行!

会場:八本松河原 じゃぶじゃぶ池

<会場案内>
(入口)太白区八本松小学校 ⇒ 広瀬川⇒ 河川敷 ⇒ 左折(上流約300m)
河川敷・駐車可(係の誘導に従ってください)
注意)アユつかみ参加者は、受付で住所氏名をご記入頂きます。(保険加入含む100円/1人)

<主 催> 特定非営利活動法人 広瀬川の清流を守る会

<共 催> 広瀬名取川漁業協同組合

[事務局] 広瀬川の清流を守る会 〒982-0011 仙台市太白区長町1−7−37−5

 022-247-6522 FAX 022-290-3205 (e-mail) info@hirosegawa.com

http://www.hirosegawa.com
2018/07/11
カテゴリ: 山野草日記 : 

執筆者: sanyasou (11:44 am)


山野草公園周辺と境内では、ヤマユリが次々と大き目の花を開いていきます。
2018/07/07
カテゴリ: 山野草日記 : 

執筆者: sanyasou (10:36 am)
←入選された方々には記念品として、このように投句作品を額に入れてお贈り致しました(実際には縦長)

俳句コンテストに入選された方々7名様へ賞状と記念品を送付させて頂きましたところ、さとう宗幸さんから御礼のお葉書を頂戴しました。

かたくりの魅力について、テレビでご紹介下さり、こちらこそ御礼を申し上げたいと思います。おかげさまで大変大きな反響を頂きました。

全国かたくりサミットのような、かたくりイベントが残念ながらここ何年か止まってしまっているようです。全国にかたくりのファンは確実に存在しますので、これからも地道に保護活動を行い、かたくりの持つ不思議な魅力をお伝えして参りたいと思います。
どうぞよろしくお願い申し上げます。
2018/06/30
カテゴリ: 山野草日記 : 

執筆者: sanyasou (12:15 pm)
今年もはや折り返し。

公園と周辺では、ウツボグサやオカトラノオが咲いています。
2018/06/11
カテゴリ: 山野草日記 : 

執筆者: sanyasou (4:48 pm)
この春、かたくり祭に併せて投句頂いた俳句コンテストの結果が出ました。

第11回大國神社山野草公園俳句コンテスト「入選」作品

○山野草部門

 堅香子に 言の葉一語 山の昼        加藤 佑子

 片栗の 花一輪に 満つ余情         加藤 佑子

 カタクリや 屈む背中の 丸まれり      兎十夢 

 ここですよ 待ってましたと かたくり花   浩

 かたくりの つかの間の春 鳥の声      さたろう

 堅香子や はるかはるかに 七つ森      清水治男
 
 迫り来る ムービースターか イカリソウ   きょうこ

○神 社部門

 大國に ふくふくの風 錨草         兎十夢

 我が願い 桜ふぶきで 天届く        きょうこ

○環境エコ部門

 春の風 オニもクシャミの かくれんぼ    さとう宗幸


 入選された皆様、おめでとうございます。後日、賞状と記念品の送付を以って発表とさせて頂きます。
2018/05/30
カテゴリ: 山野草日記 : 

執筆者: sanyasou (10:44 am)
募集しております。郵送の場合は当日消印有効です。

ふるってご応募ください!
2018/05/17
カテゴリ: 山野草日記 : 

執筆者: sanyasou (1:22 pm)
 
ユリ科エンレイソウ属の多年草。花言葉は「友情」など。
2018/05/13
カテゴリ: 山野草日記 : 

執筆者: sanyasou (5:01 pm)


空木(うつぎ)という、スイカズラ科の落葉低木です。
2018/05/13
カテゴリ: 山野草日記 : 

執筆者: sanyasou (4:55 pm)


カタクリの花後、さく果を実らせている株が多数・・・ですが、今や山野草公園の林床は、後から出てきた植物が日光を求めて幾重にも重なり、カタクリを見つけるのに一苦労です。
更に重くなり、やがて地面に倒れ ・・あとは種子をアリに託して散布してもらうことになります。

(1) 2 3 4 ... 137 »